低金利で比較、今日中に借りたい、そんな時は「キャッシング申し込みBang!」 キャッシング申し込み前にもう一度借り入れ条件を確認しましょう。

消費者金融のランキングでは金利に着目

消費者金融を利用するなら、少しでも低金利で
借りられるようにしたいものです。
ランキングサイトで比較するときは、
金利に着目してください。
ほとんどの業者は、18%を最高金利として定めているはずです。
初めて利用する方は、最高金利での借り入れになると
考えたほうが無難です。
10%で借りられることは、まずありません。
「7%~18%」ならば、最高金利の18%での
貸し出しになるのが一般的です。

低金利で借りるためには、最高金利がなるべく
低いものを選択したほうがいいのです。
「7%~17%」ならば、18%の金利が発生することはありません。

最高でも17%となります。
最低金利の低さで選ぶなら、
銀行系の消費者金融のほうが好条件です。
大差のないレベルではありますが、
全体的に見ると通常の消費者金融よりも
やや低金利になっています。
短期間の借り入れ
または融資額が少額ならば、わずかな金利による
返済の影響はほとんどありません。
その反面、長期間の借り入れ、
または融資額が高額になる場合だと、
わずかな金利が大きく影響してきます。

ランキングサイトでは、利用限度額で
比較するのはあまり意味がありません。
高額の融資に対応していても、
初めは50万円も借りられればいいほうです。
限度額よりも金利で比べるほうが、ずっと大切なのです。

Comments are closed.

Post Navigation