低金利で比較、今日中に借りたい、そんな時は「キャッシング申し込みBang!」 キャッシング申し込み前にもう一度借り入れ条件を確認しましょう。

金融機関による教育ローン

住宅や自動車と並んで、お金がかかるといえば、
お子さんの教育です。
最近は、昔よりさらにお金がかかるようになってきました。
給料は上がらないのに、教育費だけ上がってしまうというのは、
何とも困ったものです。
そこで、金融機関では、
無担保の教育ローン
というものを提供しています。
ここからは、そんな教育ローンを見ていきます。
まず「日本政策金融公庫」が提供する教育ローンです。
日本政策金融公庫は、政府系の金融機関です。
事業者向けのローンなどを主に提供しております。
しかし、お子様の教育資金向けの貸付
というのも行っております。
まずは、元金据え置き期間について見ていきます。
この元金据え置き期間中は、元金の支払はせず、
利息のみの返済とすることで、ゆとりのある返済ができます。
教育ローンの場合の、元金据え置き期間は、
在学期間中です。
在学期間中の元金据え置きの期間も返済期間には含まれます。
次に、金利についてです。
平成24年10月15日現在、
利率は年2.35パーセントとなっております。
ちなみに、母子家庭の場合は、年1.95パーセントと、
さらに優遇金利で利用することができます。
金利は、金融情勢などで変化するものですので、
必ずしもずっとこの金利というわけではありません。

Comments are closed.

Post Navigation